1:

11月17日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の海外ロケで、お笑いタレントのイモトアヤコ(33)といとうあさこ(49)らが挑戦したアクティビティが危険ではないかと、多くの視聴者が疑問を呈していたようだ。

まず、イモトが挑戦したのは「珍獣ハンターイモトワールドツアー in 中国」の“超級大秋千”というスリリングなブランコ。貴州省にある深さ100メートル以上ある陥没穴の中を約2秒で滑空するというもの。

現地に到着してブランコを見たイモトは「ここで“よし頑張ります!”とは言えない。ヤラなくて済むならヤリたくない」と怯えつつ、今年の3月に行った南アフリカロケでのバンジージャンプのことを話し始めた。このときイモトは飛ぶことを拒否。最終的にスタッフ全員でくじ引きを行ない、現地のコーディネイターがイモトの代わりに飛んだときのことを振り返った。

イモトによるとその後、ツイッターで非難を浴びたそうで、「炎上しちまってよ。ネットニュースにもなるわ、“何様だ”、“女優気取りか”、“飛べよ”と毎日毎日! それが2週間ぐらい続いた」と、飛ばない地獄を味わったと告白。「(叩かれることを)分かっているうえで文句言ってるんだ! 怖いんだもん」と、目を潤ませて訴えた。

結局、イモトは同行していたスタッフと一緒に飛ぶことを条件に、ブランコに挑戦することに。

これを見ていた視聴者からは、ツイッター上で「芸人としてどうなの?」などと非難する声もあったが、「あんなかわいそうなの見てても全然笑えないんだけど」「少しぐらい断ったって全然いいと思う。仕事でも無理なものはあるよ」などと、イモトに同情する声も少なくなかった。

またいとうは番組後半の「温泉同好会 in ニュージーランド」で、ゴムで引っ張って断崖絶壁から飛び出す、世界初のカタパルト式スイングの“ネビスカタパルト”に挑戦。発射からわずか1.5秒で時速100キロまで加速するアクティビティに、いとうは「手が震えちゃう」「ねぇ、なにが起こるの」とパニック状態。

さらに、いとうは、ハーネスやパッドなどの安全器具の装着状態に不安を訴えていたにもかかわらず、日本語を理解しない現地スタッフは発射準備を開始。いとうは「ねえ誰か言って。ちょっと始まらないでよ。まだ、いいって言ってない!」と絶叫して準備不足を訴えたが、それもむなしく発射され、弾丸のように飛び出していった。

スタジオでVTRを見ていた宮川大輔(47)は「首とか大丈夫でしたか? けっこうな(加速度で)バーンいってましたで」と、いとうの体を心配していたが、いとうは普通は太ももにあるパッドがヒザについていたことが気になって「首とか覚えてない」と答え、スタジオの笑いを誘っていた。

こちらの視聴者の反応は、いとうのリアクションが面白かったという声もあったが、その一方で「ほんとこんなに体張る必要あるのかな? 大事故にならないうちにやめたほうがいいと思う」「やりすぎ。いつか取り返しのつかない事故が起こるのでは」などと、過激なアクティビティを危険視する声もあった。

http://dailynewsonline.jp/article/2089310/
2019.11.24 07:10 日刊大衆

no title

78:
>>1
いとうあさこテレビ出過ぎ
汚物は自粛しろ

 

2:
その日は、「ポツンと一軒家」野球で放送なかったのにね。

 

3:
椿鬼奴いらねーメンバー

 

39:
>>3
少し前は身体を張る企画は奴姐さんだったんだぞ

 

6:
子供部屋にテレビない

 

9:
でもイモト以外の観光客とかもやってんでしょ?

 

11:

>>9
特別に危険なことをやってるわけでもないのか

やらなくてもいいけど仕事もなくなるよね


 

33:
>>9
宮川のみたいに日テレが作ってる可能性が結構あるけどな

 

35:
>>9
好きな奴がやってアクティビティの面白さを伝えたらいいんだよ
嫌がる奴に無理矢理やらせてリアクションを楽しむ時代は終わった

 

45:

>>9
例えば日本の絶叫系遊具も人が死んでいる。

リスクをどこまで許容するかは個人の判断が優先されなければならない。
事故が起こって、大怪我して元のように稼げなくなったって、怪我の治療は局が出しても、その後の人生は誰も保証してはくれない。

自分で判断することが最優先されないといけない。

 

13:
女優業に専念するので芸人やめますとか言ったら?w

 

14:
SASUKEみたいに事前練習しておかないとね

 

16:
「今のTVは無茶をしないから面白くない」とか未だに言ってる老害がいるから

 

18:
死人が出るまで終わらない

 

20:
イモトさんが死のうが、後遺症が残ろうが、他の人は困らないからね
人の体で遊ぶな

 

22:
女芸人組は温泉巡りして夜の宴会芸ながしてくれるだけで良いのに
イモトはお疲れ様

 

26:
今までの企画が飽きられてきたからどんどんエスカレートしていく、そのうち大怪我するぞ

 

64:
>>26
すでにケガ人出てるやろ

 

28:
いとうあさこはいい女なんだから
大久保との付き合いやめてみろ
すぐ結婚できるわ

 

30:
断るのも嫌がるのも自由だけど
その過程を放送するからダメなんだろ
度が過ぎて笑えないっていう
テレビ制作スタッフの頭が一般視聴者と違いすぎるんだろう
タレントのせいではないな

 

31:
いくらギャラ貰ってるか知らないが、YouTubeでやった方が数倍は稼げるんじゃねーのってくらい危険なことやってる

 

37:
いつだったか笑いながらビルの谷間をバンジー?してたデヴィ夫人はすごいなと思う

 

40:
昔に比べたら大した事ないわ
ライオンの檻に入れられたりしてた芸人もいたからな

 

41:
ギャラを公開すればいい。
どこにでも困難に対するチャレンジャーはいる、危険手当としていくら積まれて
挑戦しているかわかれば見てる人も納得するだろ。
YouTuberと同じだよ。まあ1ツイートで50万ってのが一番おいしそうだけど。

 

51:
タレント苛め日テレの番組に出してやってる感強いもんね
イモト以外はみんな他局へ逃避してるし
でも昔のイッテQはいとうあさこの裸ペイントでドイツの街走るとか
違う意味で笑わしてたけど最近は出演者虐待番組で目も当てられない

 

52:
親「ほら、勉強しないとこうなっちゃうのよ」
子「わかったよママ、僕、勉強する」

 

53:
ヤラセをすっぱぬかれてからのパワーダウンがヤバいよな。

 

55:
まあ日テレ系のバラエティのノリはこうだろ
未だにテリー伊藤が作ったオーバーリアクションを主体とした演出続けてる

 

57:
日本のじゃ物足りないから海外のアトラクションやってんのにな
富士急で騒いでるのとか見て何が楽しい?
過激そうだから見るんだろ
クレーマーが多いとまたヤラセ企画だけになるぞ

 

59:
おばさんを北欧で氷水に入れる企画でよく心停止しないなと思ってみてたわ

 

61:
ニュージーランドの氷山の崖をよじ登るのも見ててハラハラした
あんなの未経験者にやらせるもんじゃない
ほんの数メートルだって滑落したら死ぬ可能性があるのに

 

65:
イモトは女優気どりが酷すぎる
若手芸人にその席空けろ

 

66:
いつの時代だよそんなのもう年寄り以外求めてない
クズの一般人なんか何の責任も取らないんだから相手する事ないよ
そんなんで命落としたりなんかしたら馬鹿馬鹿しいわ

 

71:
事故があっても
「タレントがやりたがった」って言うんだろ日テレは

 

73:
中途半端のアクティビティだと怪我で済むから油断も出るだろうが、
あのレベルになると失敗=死なのでスタッフも心得てると思ってる。

 

74:

海外でのロケは恥捨て 企画に問題あり

日本のテレビ文化が低いから どうしようもない

 

75:
何を批判してるのかわからない。
無理やり、悪い方向に持っていこうとしているように見える
バラエティにリアリティを持たせようとしてるんなら、番組の演出として成功なんじゃないの?

 

80:
これでも電波少年よりはマシだという

 

81:
もっと過激なのよろしく
no title

 

82:
飛ばないなら飛ばないで叩くくせに
アホだよなぁ

 

84:
テレビの、落ちるとか、飛び出す、って
ADを使った木訥なテストを一回
やるだけだから
命懸けだよ。
まして、イッテQの場合、
実際には存在しないもの
または個人が思い付きで手作りしたもの、
または商売だけど知識や設計が雑なもの
が多分に含まれてるので
遊園地の施設と同じに考えるべきではない。

 

85:
非難殺到するくらい視聴者をヒヤヒヤさせてるなら番組成功ってだけの話では…

 

92:
この人達見るからに良い人そうだもんね
そこにつけ込んでる気は確かにする

 

93:
すべて演出
事前にADがやってます

 

112:
>>93
そう言いつつ「やるやら」では死人が出た…
イモトは色んな経験して危険に対する嗅覚が出来てるかもしれんのだから、言ってる事は尊重した方が良いかも…

 

95:
見てないけど
ちょっと危険な臭いがするな

 

96:
いや飛ばない事が炎上したんじゃなくて
スタッフに押し付けた事が炎上したんだろ分かってないのか?
スタッフに押し付けていつも通りのギャラ受け取ってんだろ?

 

引用元: ・【芸能】いとうあさこ・イモトアヤコ『イッテQ』過激演出に非難殺到「いつか事故が」