1:

2019/09/17 12:00 Billboard JAPAN
Superfly、4年半ぶり新AL『0』リリース決定
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/80087/2

http://www.billboard-japan.com/scale/news/00000080/80087/650x_image.jpg

Superflyが、4年半ぶり6枚目のオリジナルアルバム『0』を2020年1月15日にリリースすることが決定した。

同作には次期NHK連続テレビ小説『スカーレット』の主題歌「フレア」を含め多彩な楽曲が収録予定。収録されるほぼ全楽曲が越智志帆自身の作詞・作曲の楽曲となっており、サウンド面でも自身の独創的なエッセンスを詰めこんだ新章とも言える作品となっている。

同作はこれまでよりさらにジャンルレスに音楽性の幅が広がった作品となっており、ロックバラードやジャズナンバー、そしてSuperflyの王道とも言えるポップで背中を押してくれる応援歌と、多様な楽曲が収録される。


初回限定盤は、それぞれに特典映像がたっぷりと詰まった豪華盤を2種類リリース。初回限定盤Aは9月21日よりスタートする、3年半ぶりのアリーナツアーの映像をパッケージ。全会場が即日ソールドアウトとなったツアーの映像化となり、ツアーに参加できなかった人も楽しめる作品となる。

初回限定盤Bには、2019年の夏フェス【FM802 30PARTY MEET THE WORLD BEAT 2019】のライブ映像に加えて、2013年リリースの『Superfly BEST』以来となるミュージックビデオ集を収録。2013年以降に数々のクリエイター達と作り上げた、最新楽曲「フレア」までの17曲を全曲網羅した映像集となる。

アルバムの予約は9月17日よりスタート。アリーナツアーの会場では、会場限定の予約特典も用意されている。

◎リリース情報
アルバム『0』
2020/1/15 RELEASE
<通常盤 CD>
WPCL-13150 3,000円(tax out.)
<初回限定盤A (アリーナツアー映像盤)>
CD+DVD WPZL-31695/6 4,200円(tax out.)
CD+Blu-ray WPZL-31697/8 5,200円(tax out.)
<初回限定盤B (夏フェス映像+MV集盤)>
CD+DVD WPZL-31699/700 4,500円(tax out.)
CD+Blu-ray WPZL-31701/2 5,500円(tax out.)

(おわり)

2:
なんでも略すなよ

 

3:
1月かーい!

 

4:
ファンはすべて購入

 

5:
新AL*!?

 

6:
ちーがうだろー

 

8:
Spotifyが出てきてから毎回Spotifyにしか見えなくなった

 

9:
悲報
今年のドクターXの主題歌この人じゃない

 

15:
>>9
えーw

 

17:
>>9
えーそうなんだ
なんか残念
ドラマが残念にならないことを祈ろう

 

22:
>>9
まじかよ。ドラマに合わせてのアルバムかと思った。

 

36:
>>22
朝の連続テレビ小説の主題歌になったんだって。
だからそれに合わせてこのアルバム出すらしい。

 

12:
Superflyは歌も上手いし曲調も良いんだけど歌詞が残念
無理してボーカルが作詞せんでも、安室みたいに外注でも良かった

 

13:
復帰以降、闇・病オーラが凄いんだけど、何かあったの?

 

14:
ショート似合わねー

 

19:
この時期だからドクターX新シリーズの主題歌かと思ったら違うのか
あのドラマにこの人の歌は欠かせないのに

 

21:
マニフェストみたいなロックテイストな路線でずっといってほしかったんだけどなあ
グリムスパンキーに乗り換えたわ

 

23:
世界陸上や世界水泳みたく、ワールドカップの公式テーマソングは魂レボリューションでいい

 

35:
>>23
賛成

 

41:
>>23
確かに毎回変える必要ないしな

 

26:
初回限定を2種類にわけるのやめてくれ

 

27:
アルバムだしてからツアーの方がお客さんも準備ができる気がするんだけど

 

29:
ALて何?

 

31:
カタカナで4文字、英語でも5文字しかないのにわざわざALなんて略する意味がわからん

 

32:
ただのメスになっちゃったしな。もういいだろ

 

39:
>>32
とくに女子は家庭できるとエッジがなくなるよね〜

 

42:
>>39
でも紅白で40過ぎ独身のaikoとMISIAがじゃれあってたのも微妙だった

 

46:
>>42
その2人がじゃれ合ってる時に、活動再開後結婚した新婚越智さんと活動休止と結婚が決まっていただろう西野カナちゃんがおしゃべりしててな
振り返れば嫁に行かない組と嫁に行く組だったな

 

47:
>>46
年上バンドマンと元マネージャーが旦那で二人とも無難な相手選んだ感じ
デキ婚でないのも共通

 

43:
>>32
>>39
浜田麻里とかを持ち上げてる気持ち悪いロック親父がよく言うセリフ

 

34:
superflyとmoumoonのアルバムをかりて
moumoonを選んだ俺は間違ってはいないと今でも思っている

 

37:
ドクターX首になっちゃった。

 

38:
>>37
ドクターX蹴って朝ドラとった

 

40:
愛媛の星

 

44:
女性ソロ歌手が苦戦する中で結婚後にアリーナツアー完売できるのはむしろ勝ち組じゃん

 

45:
ショートヘアーになったときはビックリした。しかもロングのときより美人になってるし

 

48:

>>46-47
女性シンガーが誰と結婚しようが結婚しまいが普通興味ないだろ

気にするのは鬼女とシンガーソングライターおじさん※くらいのもの

※シンガーソングライターおじさん
女性シンガーソングライターのライブ現場などで迷惑行為を繰り返すおじさんのこと。

――SSWおじさんは、具体的にどんな迷惑なことをしてくるんですか?

「聞いた話も混ざっているんですが、ガチ恋(演者に恋愛感情を抱くファンのこと)のおじさんから、
いきなり求婚されたりとか、物販で何も買わないのにずっと話しかけてくるとか。
あとSSW現場は無料で撮影OKのところが多いんですが、演者が途中で『〇月〇日からは撮影禁
止になります』とアナウンスすると、『もうお前のライブには行かない!』と怒り狂ったりするんです
よ。カメコ関係だと、歌っているのに『そのマイク、撮影の邪魔だからどかして』と言われたというの
も聞きました」

 

49:
同世代の木村カエラ、青山テルマ、福原美穂あたりが消えた中で地味に生き残ったな

 

50:
ロックは少なくなったけどなかなか良い曲書くんだよな

 

52:
もっといいエンジニア雇った方がいいと思う
この人のアルバムは音が悪すぎる

 

53:
ジミースヌーカー

 

56:
前回のアルバムが迷走しまくってたからな…
毎回悩んでる感じだけど、今回はどんな着地をしたんだろう
アルバム楽しみだしインタビューも楽しみ

 

57:
実は顔も好き
笑顔で歌うのが好き

 

62:
0ってありがちなタイトルだな
どうせリセットみたいな意味合いだろ

 

63:
なぜベリーショートにする女がいるのか
全くオシャレにも見えないし可愛くない
話変わるが、
女子スポーツで、オカッパや前髪チョンマゲするのは日本の女子選手だけ
欧米の女子選手は、大半がロングをポニーテールにしてる
それでちゃんと成績残してる

 

75:
ドクターXの主題曲から降りたのは朝ドラ主題歌を引き受けたからだろう。紅白とセットで
アリーナツアーチケット即完売は前回じゃないの?埼アリなんてぴあで5次まで抽選あったぞw

 

78:
ALって何よ?

 

79:
アルバムをAL、シングルをSGって略すのって昔からあるけどね。
あと、喉の不調からの復帰後に歌い方が優しくなったのがなぁ。仕方ないけど。

 

85:
>>79
シングルはSCDだろ?

 

80:
喉壊してから一気に声が劣化したんだよな
あのままの歌い方ではどの道年取ったらすぐ出なくなってたけど

 

81:
よかったのはbox emotionsまで

 

82:
広島カープのチャンス・テーマのイメージ

 

引用元: ・【音楽】Superfly、4年半ぶり新AL『0』リリース決定